2014年10月27日

ビンゴの異常行動

午前中に動物病院へ行ってきました。
さなえもビンゴも、半年に1度、血液検査をしています。
結果は約一週間後です。

さなえは全く問題ないのですが
ビンゴは頭をブルブル振った後に前足の付け根を掻いたり
(散歩中も一歩進めばブルブルカイカイ、また一歩進めばブルブルカイカイ)
体を掻きむしって大絶叫したり
誰も何もしていないのに、いきなり悲鳴を上げたり…
異常行動?が毎日あります。

耳の中や、痒がっている皮膚は、炎症を起こしているわけでもないですし
病院へ行っても原因がわかりません。

20141027-01.jpg

中枢性尿崩症という病気である以上、脳に何かしらの異常がある可能性は高いわけで
これらの行動も、もしかしたら脳から来ているものなのかも。
MRIを撮って、何か脳に異常が見つかってもどうすることもできないんですよねぇ。

ビンゴもストレスになっているだろうと思うのですが、どうしたら良いものかと…。
気休めですが、リラックス効果があるというサプリを飲ませてみたり。



前庭障害から来ていると思われる、急にふらふらして立ち上がれなくなる発作は、年に数回程度です。
数分でおさまるので、ごく軽いもののようです。

シニアの年代になったビンゴ、これからもっといろんな症状が出てくるかもしれません。
でもいいの。長生きするんだぞっ!

20141027-02.jpg
posted by まひろ at 13:25| Comment(3) | ウチの子 ビンゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする